|      

2017-10
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -


うれしくねぇよぉコノヤロが~
HAL=チョッパー好き
AKI=奥さん
LULU=娘 (⑦.7)
LUW=息子(⑤.8)
CHIRU=娘 (①.1)
『うるる』ん?日記

『うるる』ん?日記過去Log







人気ブログランキングへ

みんなのプロフィールSP

長野県ランキングサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月の転勤が決まったと、友人Dがやってきた。
何気ない世間話の中で、
1月、弟さんに待望の女の子が生まれたという話。
実は以前、一度流産したと聞いたことがあった。
 HAL「おぅ、よかったじゃねぇか。」
 友人D「ところが、そうでもないんだ。」
 HAL「?」
詳しく聞いてみると、
赤ちゃんは、心臓に疾患があるそうで、
しかもそれは、出産前から分かっていたという。
専門の子供病院に移ってなんとか生まれたけれど、
2週間後にすでに手術。
現在もICUに入っていて、4月には2度目の手術予定。
順調に行っても、3~4歳で更に手術が必要なのだという。

 あたり前の幸せって、
 分かっているつもりでも、
 こういう話を聞いたり見たりしたときに、
 はじめて実感できることがある。
 そんな比較の対象にはしたくないのに。
 元気なわが子の成長を見ながら、
 余裕がないとか、
 慌しいとか、
 つまらないことでもめたりしながら送る日々の、
 なんと幸せなことか。
 忘れちゃいけないよね。

いろんな意味で
ホントに大変だと思うけど、
まずは、愛○ちゃんの手術が成功しますように。
元気になってくれるように・・・。
そしていつか、
LULUといっしょに遊べたらいいね。
スポンサーサイト
TB_0 Comm_1
   

[この記事へのTB*]
TB URL
http://halwow.blog15.fc2.com/tb.php/233-1452bec9

[投稿*]







ryuさん URL 03.26 [編集]
うちの娘もよく病院に担ぎ込まれるので、そのたびに当たり前の幸せの大事さに気付かされます。

何もない日常って、ほんとは一番いいもんだとわかってるんですけど、何もないときはなかなか思い出せないんですよね・・・。
Material... w*c [蝶]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。