|      

2017-10
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -


うれしくねぇよぉコノヤロが~
HAL=チョッパー好き
AKI=奥さん
LULU=娘 (⑦.7)
LUW=息子(⑤.8)
CHIRU=娘 (①.1)
『うるる』ん?日記

『うるる』ん?日記過去Log







人気ブログランキングへ

みんなのプロフィールSP

長野県ランキングサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はすっかり足が遠くなってしまいましたが、
地元に帰ってきて間もなく入った、Mバドミントンクラブ。
そこで出会ったFさんは、
10歳くらい年上の、
何事にも前向きで、
何事も頂点を極めないと納得いかないというくらい、
とてもアグレッシブな、
まさに頼れるアニキという感じの人でした。
いつだったか宴会の二次会で、
Fさん「お前まだ彼女いないのか?」
HAL「えっ、あぁ、はい・・・」
Fさん「あのなぁ、うちのかあちゃんはな、
    俺にとって最高の女なんだよ。
    人間はさぁ、何もかもが合う人なんていやしないよ。
    必ず意見が違うところがあるもんだ。
    問題は、それが許せることかどうかなんだよ。
    それができないようなら
    どんないい女でも、結婚なんかするなよ。
    とにかくさ、
    もしそういう相手ができたら俺んトコへ連れて来いよ、
    お前に合う相手かどうか見極めてやるから!」
HAL「えぇ?そぅっすか、まぁそういう相手ができたら...」
と、まぁ、
お互いヘロヘロに酔っ払いながら、
そんな会話をしたことを覚えてます。

当時の「Mバド」では、
試合の打ち上げといっては毎月のように宴会をやって、
当然、4月には『お花見』をしました。
会場の公園まで一番近かったこともあり、
毎年HALは場所取係を仰せつかったものでした。
それがいつからか、
メンバーそれぞれ年齢的に
いろいろ忙しくなったり、
お互いの都合が合わなかったりで
お花見ができない年が続きました。
Fさんも自分で会社を興してレールに乗せようと懸命でした。
ちなみに会社の名は、
『Friend of justice』=正義の味方
 Fさん「どうだ、いい名前だろ?」
 HAL「らしいなあ・・・。」
やりたいことがあると、のめり込むタイプのFさん。
とても、バドミントンどころではありませんでした。


そんなある年の3月、部長から電話がきました、
「今年はお花見やろうや。」と。
「あいつ、来年は桜観れるか分からないから・・・」
その頃、Fさんは闘病中でした。癌でした。
でも、相変わらず信じられないくらい前向きでした。
 Fさん「今の俺の夢はさぁ、
     絶対克服して、治して、
     そしたら日本中を講演して回るんだよ。
     日本中のおんなじ病気の人たちに
     希望を与えるようにさ。」
タイミングよく、
ほぼ満開に咲き誇った4月の晴れた日曜日、
青空の下に、久々に仲間が集まりました。
幸い体調が安定していたFさんも。
少し肌寒い日でした。
いつもの大宴会とはちょっと違う、
とても穏やかな時間でした。
その日のスナップには、
やはりいつもよりちょっとおとなしい、
でも終始、やさしい笑顔を絶やさなかった、
Fさんと仲間が納まっています。
その後、
夏にはFさんが自分ですべてを手配して、
北海道へ家族水入らずの旅行をしたと聞きました。
思い出作りの旅だったのでしょう。
そう考えると、
そのときにはもう、
覚悟を決めていたのだろうと思います。
そして残念ながらその年の冬、
お世話になった看護師さんたちに
「ありがとう」と言いながら、
Fさんは帰らぬ人となりました。
シャトルが祭壇に飾られた、
辛いお葬式でした。


今でも悔やまれるのは、
Fさんが朝から一日かけて作るという、
こだわりの絶品カレーを
結局一度も食べられなかったこと。
入院中、
衰えていく姿を見たくなくて、
あまりお見舞いに行けなかったこと。
そして、
とうとう嫁さんを紹介できなかったこと。
亡くなったのは12月なのに、
なぜか桜の頃になると思い出します。
・・・ふと思いました。
もしかすると、
Fさんの人生が、
まるで桜の花のように咲き、
そして桜の花のように散った、
そんな生き方だったから、
知らず知らず、
桜の花にFさんの生き様を
重ねているかもしれません。
“さくら”は大好きです。
でもあれ以降、
あの桜の下に
仲間が集まったことはありません。


今年もそろそろ、
桜が見頃です。
今度の休み、
あのときのあの木の下に、
嫁さんと子供を連れて、
行ってこようかと思います。
スポンサーサイト
TB_0 Comm_2
   

[この記事へのTB*]
TB URL
http://halwow.blog15.fc2.com/tb.php/243-db037f9e

[投稿*]







若女将さん URL 04.17 [編集]
この日記で、自分の今までのいろんなことが浮かんできました。
ごく最近のことではないようですが、
Fさんのご冥福をお祈りします。
ともさん URL 04.17 [編集]
ビデオではなく、写真という一枚の画で切り取った瞬間が、もっと多くの時間を回してくれるのでしょうね・・・
Material... w*c [蝶]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。